« 2009年12月 | メイン | 2010年03月 »

2010年01月22日

数少なくなった寝台特急列車

今週、出張で雪の秋田県に出かけました。日程の都合から
今回は飛行機でなく寝台特急を利用しました。上野駅には
数少なくなった寝台特急を撮影する鉄道ファンのカメラの放列
でした。機関車の次位に連結されているのは列車に電気を送
るディーゼルエンジン駆動の発電機が搭載されています。
P1050626.JPG
昔は荷物を運搬する設備が併設されていた名残で「カニ24」と
斜体側面に記載されています。(カは重さの区分、ニは荷物車
の意味)残念ながらこのエンジン排気消音器は弊社のもので
はありません。
P1050631.JPG

窓越しにディーゼルエンジンが見えます。
P1050632.JPG
仕事でなければ優雅な鉄道旅行でしょうが、明日に備えて
資料に目を通していたら、もう高崎を通過していました。
P1050630.JPG
「あけぼの」って昔は新庄経由もあった記憶ですが...
興味のある方は無くなる前に「寝台特急あけぼの」に乗車を
試みては如何でしょうか?ちなみに「あけぼの」は上野⇔青森
を運行している列車です。

投稿者 sakai : 17:44 | トラックバック

2010年01月19日

エンクロージャって何? 防音カバーと同じ?

 一口に消音、防音と言っても広い用途があります。私達の得意
とする消音器はサイレンサーと呼ばれたり、マフラーと呼ばれたり
なかなか名前だけでも色々あります。あまりに用途が広い為に、
ネットで探される方々は苦労なさる様ですね。消音器はバイク用
から直径数メートルの物までありますが、私達の製作している消
音器は直径で15センチくらいから3メートルぐらいの物が多いです。
 一方エンクロージャと呼ばれるカバー(防音カバー)は大抵は、内
部に機械が納まっていますので発熱し、その換気も必要となります。
換気部は当然開口しているので音を消す装置も必要です。この消
音技術に優れているのでコストパーフォーマンスに優れた防音カバ
ーが製作できます。写真は製作中のエンクロージャ(防音カバー)
P1040542.JPG

製作中のエンクロージャってどんな感じなんだろう。
こんな物もあります。パネル同士を組立てて内部には吸音材を取付
ける場合が多いです。
P1020228.JPG

投稿者 sakai : 15:08 | トラックバック