« 2010年05月 | メイン | 2010年08月 »

2010年06月23日

舶用サイレンサーって陸用サイレンサーとどう違うの

 ここのブログで色々なサイレンサー(消音器)をご紹介しています。
時々「舶用サイレンサー」という言葉が出てきてます。陸用とどう違う
の?という疑問があると思います。どちらも音を消す機能に変りはあ
りません。陸用と大きな違いは、船は一旦港を出港すると洋上でトラ
ブルが発生した場合簡単に修理できない環境なので、性能が良い
事に加えて、壊れにくいこと。また、石油コンビナートや化学会社等
にに接岸する船にはエンジンからの排気ガスに含まれる「火の粉成
分により火災」等に至らないように、火の粉防止機能を持っています。
また、舶用はヘビーデューティーの連続常用になるので排気の許容
圧力損失も少なく設計されます。私達SKテックはこのハードルを
クリアーし、新しい事に挑戦しています。
技術力の無い消音器
メーカは舶用に対してその様な
理由で設計・製作が出来ないようです。
 下の写真は火の粉防止機能(スパークアレスター機能)付
の排気サイレンサーで。
P1070103a.JPG

投稿者 sakai : 16:59 | コメント (0) | トラックバック

2010年06月10日

高速道路無料化?とそれを守る安全設備

 高速道路料金の値引きや無料化が色々とニュースで報じられていますね。
でもタダになっても経費は確実に掛る事はほとんどの方がご存知ですね。
 その高速道路はアスファルトの道の部分だけではなくて、安全に関連する
設備が道路脇にあります。日頃は見落とされるこれらの安全施設。
例えばトンネル火災が起きれば、排煙ファンが回ったり、停電時のトンネル内
照明の確保とかで非常用発電機が災害時に活躍します。
非常用発電機は、通常ディーゼルエンジン駆動で発電機を回します。
その様な発電設備の消音に対して鰍rKテック排気消音器給・排気
消音ダクト、エンジン等の防音エンクロージャリモート
ラジェータ弊社の商品郡が影で支えています。
 
 下の写真は、某中部地方トンネルの非常用発電機排気
消音器です。(塗装完了し養生中⇒これから各種試験や
確認をして出荷を待ちます)

P1060840.JPG

投稿者 sakai : 09:24 | コメント (0) | トラックバック

2010年06月02日

お引合い増え続けるリモートラジェータ(RR)

忙しさでついつい ブログ更新が遅れてしまいました。

 最近このブログで度々ご紹介をしています、リモートラジェータ
お引合いが多くなっています。私達が製作するのはオーダーメイド
のリモートラジェータです。最近の傾向として、エンジンとラジェータ
を離すメリットが色々有るようです。

 @エンジンと別設置により設置の制約が少ない
 Aスペース効率が格段に向上する
 Bリモート化する事により必要な時だけ運転し省エネ
   ⇒エコになる⇒CO2排出が減る(システムにより)
Cシステムの各々の音源対策(低騒音化)が容易

下の写真はSUS(ステンレス)製で塗装をしたものです。
 これから各種試験をして出荷されます。(気密・風量・騒音性能・外観・寸法・塗装
 ・その他等)

CIMG3496a.JPG
色々なリモートラジェータは...

製作中間検査を待つリモートラジェータ(某官庁殿向け)↓
P1060257a.JPG

気密テスト中のゲージ↓
P1060916a.JPG

ラジェータ・コアはこんな感じです↓
P1060863.JPG

投稿者 sakai : 13:10 | コメント (0) | トラックバック